久しぶりのシリーズ物
今回から,強いカードの返しとして有効なカードをまとめていきます。

ここでいう強いカードとは,基本的に
コストに対して高スタッツのカード
強力なファンファーレ,ラストワードを発動した後に大きめのスタッツが残ってしまうカード
となっております。

第一弾は,エルフを使っている側の視点から。
で,いきなりなんですが,リラは基本的にどのカードに対しても強く出られるカードなので以後触れません。(さすがワンドリ産のカード)

※ちなみにカード選びの基準は完全に主観なので注意。
※序盤~中盤のカード,終盤のカードという感じで分けております。

①序盤から中盤にかけて強いカード
私が思う,序盤~中盤にかけて強いと思うカード達↓
序盤
この中から,少しピックアップして対応カードを紹介します

(a)アルテア,セレス,タコなどの,体力6に対する有効カード(2コス以下は,ビショの亀にも有効)
2コス アビー
     スクナ

5コス ヴィーナス
     ジャングルの守護者
6コス フェアリーセイバー
     ビューティー&ビースト
      忌刃鬼
アビーとスクナは上から取れない可能性が高いですが,2コスで解答があるのは良いですね。

(b)旅カエルやマスタークノイチ等の潜伏
2コス (エルフの双撃)
    インセクトキング
3コス 紅弓のエルフ
6コス カシオペア
     エリン(でかい守護なので)

現実的なのは紅弓のエルフ。ちなみに「イピリア」や「昏き底よりいでる者」などに対する完全な解答はエルフにないので注意ですね。



(c)バジリスクライダーなどの強力なワストワード持ち
xコス 基本的にない

基本的にラスワ持ちに対して強く出られません。N枠から堕天,バジリスクライダーなどは茨の森を上手く絡めて処理するしかないですね。


(d)大召喚などの大量展開
2コス レーネ(の進化コンボ)
   (茨の森)
3コス 紅弓のエルフ
4コス 妖精の使役者
6コス カシオペア
      忌刃鬼

      フェアリーセイバー(のコンボ)
基本的にきちんとしたAOEが少なめなので,コンボでごまかすか,もしくは展開されるスキを与えないプレイングを



(e)茨の森に対する解答
先行で茨をプレイor忌刃鬼をプレイ


(f)ネクロ,ネメシス全般に対する解答
2コス 茨の森
5コス イピリア
6コス 忌刃鬼

次に行きます

②スタッツが高く,終盤にフィニッシャーになり得るカード
私が思う,終盤に強いと思うカード達↓
終盤

ぶっちゃけた話,エルフは高スタッツが苦手なので,リラをぶん投げろor落とし穴ピックしろで終わってしまう。

本気でキツイのは,魔導の巨兵等の高スタッツ選択不可
かなり苦手なので,前半から詰めておかないと話にならないです。獰猛なるドワーフなどに進化を切ってぶつけることで"一応対処可能"
また横に並べるのもあって,メリッサがキツイ 茨に頼って取るのもありかも。(結局茨かよ)


③まとめ
汎用性が高い「茨の森」,「紅弓のエルフ」が全体的に刺さっていますね。
また,「アビー」や「スクナ」を取ることで広範囲のカードに対処可能なのがgood。
リラは本当にpickの救世主だと個人的に思っているので,もう片方がゴミでなければ取っておきたい。

以上
(めっちゃ平凡な記事になってしまった・・・)

今記事のエルフ編

    ロイヤル編

    ウィッチ編
    
    ドラゴン編

    ネクロマンサー編

    ヴァンパイア編

    ビショップ編

    ネメシス編

次の記事

前の記事


過去の記事

データで見るpart1

各リーダーpick性能part1

ケアすべきカードpart1

ピックの基本part1

全カード評価part1

細かい記事リンク

ツイッターはこちらから→
@1Hve2GBQEgpHFHO
スポンサードリンク