ランクマで土ウィッチと対戦している時,6ターン目にフォロワーの体力を3以上を残すプレイングを誰しも行うと思います。
それは,若レヴィというカードが高確率で出てるくるからですね。


では,2pickにおいてはフォロワーの体力をどれくらい残すべきなんでしょうか?

実は,リーダーによっては体力2も3もあまり変わらないということがあります。
各リーダーごとにそれを見ていきましょう。
※確定は体力ケアできないので基本は記載しません。
当然進化権があれば体力5以上でも取れるので,ご注意を

①N


体力1  (ゴブリンエンペラー)
体力2 イスラーフィール
      麒麟など
体力3 山岳隊長
     卵の大爆発
体力4    アルテア
     エンハンスグリームニル
体力5 激震のオーガなど

アルテアと山岳隊長のせいで,ケア範囲が広がっているのがなんとも言えないですね。
正直出されたら積んでるのでは?

②エルフ

体力1 茨の森
     忌刃鬼 等
体力2 森荒らしの報い
    レーネなどのレジェンド枠コンボ
     紅弓のエルフ(進化)など
体力3    対空射撃
        蔦の魔弾
     雪原の戦士  その他多数
体力4 フェアリーセイバー
体力5 エンハジャングル
     エンハエリン
変化   本能の開放など多数

まず,体力1と2には大きな開きがあります。特に茨が絡むと大惨事になりますね。
一方で2と3は,そこまで大きな差があるとはあまり言えないですね。よく出てくるのは「森荒らし」くらいでしょうか。
体力1と3のフォロワーよりも,体力2と2のフォロワーを残したほうが個人的には良さそうです。

で,体力3と4は天と地ほどの差があります。できるなら,後半に体力4以上で盤面にフォロワーを残したいですね。

③ロイヤル

体力1 クイックブレイダー
     フレイルナイト
     逆境への対処
     角冠の王 など
体力2 クーフーリン
     ジュリエット
     モモ など
体力3 火遁の術
     嵐の槍使い
     ルミナスメイジ(のルミナスナイト)
体力4 ルミナスメイジ(本体)
     エンハンスガウェイン
   (進化 先陣の騎兵)
体力5 暗殺術
   (ポルックス)

体力1~5,まんべんなく対処できるカードが多いですね(なんでこれで弱いんだよ・・・)
2と3は,少し差がありますかね
個人的には構築と同じで,進化を切っても体力5を取ることが少し難しいクラスだと私は認識しているので,5以上を一応意識すると良いのではないでしょうか。

後,角冠の王の着地を許すと一気にきつくなるので,後半は体力3以上を保つのが良いのではないでしょうか。

④ウィッチ

体力1 マジックミサイル
体力2 マジックガンハンター
     ノヴァフレア
     お菓子の家
体力3 (マナリアの知識)
        連鎖する雷
     ライトニングランサー
     天輪のゴーレム
     若レヴィ など
体力4 キマイラ
体力5 竜式の老魔道士
変化  ギガキマなど多数

まず,1と2に差がありますね。ただし,マジックミサイルはブロンズで取りやすいので油断大敵。
で,見た目以上に2と3に大きな差があると私は感じます。
大体が土もしくは進化が絡んでおり,雷も無限とはいえ処理札としてコスト5は重すぎる。
ココらへんがウィッチの弱い部分なのかも・・・。

⑤ドラゴン

体力1 ラースドレイク
   (ファイアーリザード)
体力2 ブレブレ
     スターフェニクス
     ヒッポグリフの乗り手 など
体力3 氷炎竜
     エンハラースドレイク など
体力4 覚醒大亀
     新ジルニトラ など
体力5 エンハンスベオウルフ
   (嵐の翼)
変化    狂えるドレイク
      誓いの一撃 他多数

序盤に体力3をさばくカードが少ないのが特徴。覚醒後は確定除去が大量にあるのも気をつけるべきポイント。
常に体力3以上を心がけつつプレイしたほうが良いと思います。


⑥ネクロマンサー

体力1 ベレヌス
     霊呼びの少女
     ソーラ
     (スケルトン)
体力2 消えぬ怨恨
     オルトロス
     漆黒の剣鬼
     マミー
     セレス
     オディール など多数
体力3 ゾンビパーティ
     マッドハッターからのブリキ
体力4 ネクロマンス 消えぬ怨恨
      死滅の霧
      ヘクター
体力5 アイシャ
確定    呪われた忠誠      
      アヌビス など

体力1と体力2を取る手段が凄まじいです。特に体力2はあってないようなものと認識してもいいくらい大量に存在しますね。
一方で体力3に対する軽い処理札が,ゾンパくらいしか存在しないです
エンハンスで打たせたくないので,序盤わざと体力3を残してゾンパを誘うのも一興。

⑦ヴァンパイア

体力1 復讐 パズズ
     復讐 轟雷の悪魔
体力2 緋色の剣士
     フェンリル(の能力)
     ステンノ(単発)など多数
体力3 鋭利な一裂き
     絡みつく鎖
     豪拳の用心棒 など多数
体力4 毒蛇の一噛み
     吸血の刻印
     フェンリル
     バンダースナッチ など多数
体力5 なし
確定   エメラダ
     スコルピオなどの必殺

まず,体力1と2は復讐状態でないならそこまで変わらないですね。体力1はそこまで気にする必要はないと思います。
で,体力2~4を取る手段が大量個人的に緋色,ステンノ辺りの着地を簡単に許すとかなりのディスアドなので,体力3をキープするのが良いのではないでしょうか。
一方で体力5以上に非常に弱いことも特徴ですね。
確定除去及びAOEが貧弱なので,意識すると良いのではないでしょうか。

⑧ビショップ

体力1 星の奔流
     焼けた鉄靴のラストワード
体力2 アイアンメイデン
     (バニッシュシスター )
     ダークジャンヌ
     汚れた聖杯
     スノホワ など
体力3 法典
     焼けた鉄靴
     新ジャンヌ など多数
体力4 カリュドーン   
体力5 グレートタウラス

まず,体力1~3を取る手段が豊富。特に法典が厄介ですね。
ただし,体力3以下という制約があるカードが複数存在するので,体力4以上に結構弱いです。
こういうのもあって,カリュドーン個人的に強いと思うんですよねえ。
清き殲滅もあるので,過信は禁物ですね。


⑨ネメシス

体力1 操り人形
     操り人形の糸 など多数
体力2 次元断(非共鳴)
     マキナサーヴァント
体力3 すり替わり
      肉球砲の打ち手
      3/1突進アーティファクト など
体力4 次元断(共鳴)
     サフィラ
体力5 なし
変化 マグナレガシー
   造られし巨像

まず,体力1と2は天と地ほどの差があります。操り人形のせいで,簡単に処理されますね。
2と3は,そこまで差はないでしょうか。3/1突進のせいで,3以下はどこからでも刈り取られますね。
一方で,4以上には弱いです。ビショップと似ていますね。
ここを意識すれば良いのではないでしょうか。

(結局、ヴァンプ以外体力4以上に弱いんじゃ・・・)

以上 抜けはいつも通りありますので報告をお願いします。





過去の記事

データで見るpart1

各リーダーpick性能part1

ケアすべきカードpart1

ピックの基本part1

全カード評価part1

細かい記事リンク

ツイッターはこちらから→
@1Hve2GBQEgpHFHO
スポンサードリンク