今日は小ネタと言いますか,ピンポイントな記事になっております。
内容は

①潜伏に干渉するカード
②進化アルテア6/6を上から取れる5,6コスカード
③ジュエルトータス3/5を後攻4ターン目に取れる2,3コスカード

以上になっております。
②③は,「なんでこんなピンポイントな・・・」って思うかもしれませんが,個人的にかなり重要な情報だと思います。
では行きましょう。

①潜伏に干渉するカード



この情報は,特にロイヤルに関係すると思います。
シャドウアサシンをいつまで潜伏させられるのか,カエルは処理されるのか等,指標にしてください。
潜伏


総評
不死者やネクロアサシンが消えたと言っても,やはりネクロは潜伏に強い
また,エルフも潜伏には強いですね。
ビショップもアイアンメイデンがあるので,潜伏持ちは注意が必要です。

5ターン目以降は,ドラゴンやヴァンプも処理札を使ってきますね。
潜伏に弱いのは,ネメシスとウィッチでしょうか。
構築での印象そのままですね。


②進化アルテア6/6を上から取れる5,6コスカード


ピック5勝を目指すなら,結構意識したほうが良いアルテアさん。
では,結果です。
※"一応"「上からは取れない」or「確実に取れないかもしれない」けれど,記載しておいたほうが良いと思ったカードを()で表記しています。
※赤文字は,特に有効なカードを示しています。


②-1
②-2

総評
以外だったのがロイヤルに多くのカードがあったことでしょうか。これだけを見てロイヤルが強い,というのはいささか適当すぎますが,それでもアルテアをプレイする際は注意すべきです。
また,エルフの処理能力が高すぎます。
ピックの玄人は「エルフが一番強い」とよく言っていますが,こういった部分が強い理由なのではないでしょうか。
ドラゴンも高スタッツ処理はお手の物ですね。


③ジュエルトータス3/5を後攻4ターン目に取れる2,3コスカード

さて,本当にピンポイントなデータとなっています。
この表を作る中で,もしかしたら3コス3/2フォロワーって2枚くらい必要なのでは?という気持ちになってきました。
では,行きましょう。

③-1
③-2

総評
うーん,やっぱりエルフが強すぎる
もしかしたら,エルフのピック評価を変更すべきかもしれませんね。
ネメシスも安定の強さです。

以上。
5勝を目指すなら必要になるかもしれないデータでした。



次の記事




過去の記事

データで見るpart1

各リーダーpick性能part1

ケアすべきカードpart1

ピックの基本part1

全カード評価part1

細かい記事リンク

ツイッターはこちらから→
@1Hve2GBQEgpHFHO



スポンサードリンク