2pick平均4勝を目指すblog

シャドウバースについて詳しく書いていきます

2019年05月

どうもお久しぶりです。筆者です。
 RAGEに出られた方は、お疲れ様でしたm(_ _)m。どのような結果でしたか?
 また観戦しておられた方は、今回のRAGE環境について、どのような感想を持たれましたか?


 私は家で観戦していたのですが、「ここまで圧倒的なロイヤル&ビショップ(+蝙蝠ヴァンプ)環境になる」とは予想していなかったです。
 まあロイヤルは内心「いっぱいいるだろう」と思っていたのですが、ビショップがここまで多いとは・・・。おそらくここまで偏った環境であれば、何かしらの調整が来ると考えられます。

 というわけで本日は、おそらく来るであろうナーフについての予想記事を書かせていただきます。よろしくお願いします。
 
※今回は、「ロイヤル」「ビショップ」と、「ヴァンパイア」について記述します。


1)ロイヤルのナーフ候補について
①白刃の剣舞
【問題点】
 1)2コストカードでは考えられないほどの多面処理能力
 2)エンハンスのバフが凶悪すぎる
 3)潜伏との相性が良すぎる

【改善案】
 1)エンハンスを削除
 2)3コストにコストアップ
 3)潜伏以外のフォロワーにのみ使用可能にする


~総評~
 まあ本当にこのカード駄目ですね。特にロイヤルミラーでは握った方の勝ちになる部分が、本当に良くない。

 まず2コストの癖に多面処理能力が高すぎます。後攻4ターン目に2/2/2進化+4点処理ってなんだよと。「8コスオクトリス+剣舞」の流れも、正直バグってると思います。
 そして言わずもがな、5ターン目の「リオード+剣舞」が狂気。特に先行時はケアできないことが多いので、本当に困ります。
 そしてこのカードが、潜伏の多いロイヤルカードプールに存在するのも良くない。潜伏フォロワーが軒並み弱かったら許せたのですが、リオードが存在する以上許されません。

 ナーフ案として、まずエンハンスを削除すべきだと考えます。せめてバフ量を+1/1にするとかしないと、今後強い潜伏フォロワーが暴れまわるでしょう。
 また先程から述べているように、「潜伏」に適応できるから強いと判断できます。よって「潜伏持ちカードには使えない」といった制限を設けると良いのではないでしょうか。
 また単純にコストアップが考えられますが、安易なコストアップはカードの産廃化を招くため、あまりやってほしくないな~という印象です。
②リオード
【問題点】
 1)体力が多い潜伏
 2)進化時に生成する隠伏天誅および、アサシンが凶悪
 3)剣舞との相性が良すぎる

【改善案】
 1)スタッツを1/2に変更
 2)隠伏天誅では無く、アサシンを直接生成するようにする。
 3)再潜伏不可にする(多分無い)。


~総評~
 諸悪の根源とは、正にこのカードのために存在するのではないでしょうか。それくらい今のミッドレンジロイヤルを支える強カードだと思います。

 まず体力の高い潜伏カードは、今のカードプールでは凶悪すぎます。進化で5点ですよ。まじでネクロの「冥河の案内人」くらいしか取れないんですがそれは・・・。(※剣舞との相性良すぎですね。)
 そして進化時に生成する「隠伏天誅」がおかしい。なんで0コスで1点ダメージ与えてくるんですか。お前「エンジェルスナイプ」に土下座してこい。
 そして生成する「アサシン」もおかしい。「リーシャ」「オクトリス」を隠す動きも凶悪すぎる。というかこのカード一枚で4マナ埋めながら攻めれる時点でやばい。

 改善案としては、まずスタッツを下げることですね。1/2になれば、ある程度簡単に取ることができますから。
 また「隠伏天誅」を生成せず、直接「アサシン」を生成すべきだと思います。0コス1点はマナレシオ壊れる。
 そしてまあこれは無いと思うんですが、再潜伏をしないようにするとかですかね。


 ~ロイヤルまとめ~
 まあなんと言いますか、「低コストの強潜伏カード」を刷ってはいけない(戒め)。というか運営サン、旅ガエルナーフしたのもそれが原因ではなかったでしたっけ・・・。そろそろ勘弁して貰っていいでしょうか(^q^)。
 後ナーフ候補をあげるとすれば、「簒奪の使徒」などでしょうか。でもこのカードナーフは無いかな~と思います。カウンターカードですからね。


2)ビショップのナーフ候補について
①聖騎士ヘクター
【問題点】
 1)本家と違って墓地が消費されないため、連打が可能(聖獅子との相性抜群)。
 2)本体スタッツが高すぎる
 3)全体バフ+3点突進×2が、単純に強すぎる

【改善案】
 1)墓地を消費するようにする。(8消費くらい?)
 2)本体スタッツを下げる
 3)コストの増加


 ~総評~
 本家ヘクターと比べると見劣りしますが、それは本家が強すぎるだけです。このカードも十二分に強いですし、何ならローテーションに存在してはいけないレベルだと思います。今このカードが入らないビショップのデッキ、存在しないのでは?

 まず私が言いたいのは、「なんで墓地を参照する癖に消費しないんだよ!」ということです。これのせいで、789ターンと連打が可能。それだけで泡吹いて死んでいく対面もある。
 また3点突進×2は100歩譲って許すとしても、本体スタッツが高すぎる部分は考えものだと思います。特に進化されると取れないんです勘弁してください。

 ナーフ案としては、まず墓地を消費するようにすべきだと思います。脳死で連打して強いカードを野放しにしてはいけない(戒め)。
 次にですが、本体スタッツを5/6→4/5にすべきかなと。それでもローテなら3枚投入されるくらいのカードですからね。それくらいの調整は合って然るべきでしょう。
ビショップまとめ~
 「おいおいおい、聖獅子関連のナーフは?」と思われた方もおられると思いますが、今季聖獅子パーツが大量に落ちるため、無いと考えられます。
 と言いますか聖獅子パーツをナーフするなら、そのシステム自体を変えることになります。そんな面倒なことはおそらく行われないでしょう。それよりも汎用性が高いヘクターがナーフ候補としては妥当かなと。
 来季のビショップは、何で戦うんでしょうかね・・・?新カードに期待しておきましょう。


3)ヴァンパイアのナーフ候補について
①不穏なる闇の街
【問題点】
 1)0コス1ドローがおかしい
 2)自傷カウントが稼げる

【改善案】
 1)1コストに上げる


 ~総評~
 今後ヴァンパイアがtier4に落ちたとしても、私はこのカードをナーフしたほうが良いと言い続けます。おそらくヴァンパイアの全カードの中で、ぶっちぎりで壊れていると思います。

 理由は単純で、0コス1ドローだからです。ヴァンパイアだけ実質37枚のデッキを組む事ができるのは、おかしいと思いませんか?なんでフラウロス召喚しても手札が回復するんだ・・・(^q^)。
 また単純に1自傷が強いですが、これはどっちかと言うと「ヴァーナレク」がおかしいだけなので、そこまでナーフすべき部分では無いでしょう。

 ナーフ案としては、単純に1コストにすることですね。そうしなければ、「とりあえず3枚入れて良い」カードになってしまって、多様性が無くなってしまいますから・・・。
②ヴァーナレク
【問題点】
 1)3コスト確定除去
 2)疾走を持つ
 3)謎のバフ

【改善案】
 1)自傷カウントを上げる(8~9回に変更)
 2)自傷によるバフの解除
 3)確定除去→5点ダメージくらいに変更

 ~総評~
 「不穏なる闇の街」よりはマシ(使えるデッキが限られるため)だと思うのですが、それでもナーフ必須レベルの狂カードだと思います。アンリミでも強いカードですから、ローテーションだとお察しですね。

 まず3コスで確定除去を打ちながら疾走するってなんですか。言ってることがまるで理解できない。
 そして自傷時の謎のバフは何?リーダーの血を吸い取ってるって設定?よくわからんですね。
 というか7コスで走りながら「姦淫の翼」を生やすの止めてもらっていいですか。ほぼケアができないカードは、対面にストレスしか与えないと思う(直球)。

 ナーフ案としては、まず自傷回数を7回から増加させることだと思います。今のローテーションだと7自傷は結構大変なのですが、そこから発生する効果と比較すると緩すぎます。
 また疾走自体は良いのですが、確定除去を打ちながら走るのは良くないはずです。せめて4~5点ダメージとかならマシになると思うので、そのような調整が必要ですね。
 そして自傷時のバフも削除すべきだと思います。そのせいで盤面に放置できなくないってしまいますから・・・。

ヴァンパイアまとめ~
 まあ今季の蝙蝠ヴァンパイアは、「ヴァーナレク」「ヴィーラ」「翼」の9枚で成り立っていたと言っても過言では無いと思います。それを可能にしたのが「悪夢の始まり」なのですが、これをナーフするとヴァンパイア自体のパワーが下がるので、ナーフは無いんじゃないかなと。
 というかナレクはいつまで経ってもナーフされないですね。運営のお気に入りなのかな?

4)終わりに
 さて、3つのリーダーについて記述させていただきました。正直ローテーションって、突出して強い特定の強いパーツを持っているリーダーが強いって構造になっちゃうんですよね。まあそれはフォーマットの特性上仕方ないんですが、「ヴァーナレク」とか「剣舞」とかは特にそれが当てはまるでしょう。
 ちなみに筆者は、今環境のローテーションは結構好きです。なので余り過度なナーフはやってほしくないです。あくまでマイルドな調整を望みます。

 ではこのへんで。ご精読ありがとうございました。


ミッドレンジロイヤル記事 その3←前の記事 次の記事→まだ



~以前書いたロイヤル記事~
その1
その2
その3(今回の記事)

~参考記事~
目さん作成ロイヤル記事(キャノンスマッシャーについて記述されています。)

~以前書いた蝙蝠ヴァンプ記事~
ローテーション闇喰らいの蝙蝠ヴァンプデッキについてのメモ その1(見なくて良いかも)
ローテーション闇喰らいの蝙蝠ヴァンプデッキについてのメモ その2(オススメ)


~2pick記事まとめ~
ロイヤル
ビショップ
 

 どうも筆者です。こんばんは。

 さて、突然で申し訳ないのですが、STR環境に置ける2Pick記事に関して、更新を停止させて頂きます。
 理由は単純で、今環境の2Pickが全く面白くなく、アリーナが苦痛であるため、執筆活動に全く身が入らないためです。
 流石にそんなやる気0のブログを見たところで、誰も得しないと判断しました。ご了承下さい。

 多分ローテーション関連の記事は今後ちょくちょく書くと思います。
 
 突然のご報告申し訳ありませんでした。
 来環境が良いものになれば、Pick記事を再開したいと思います。

↑このページのトップヘ