2pick平均4勝を目指すblog

シャドウバースについて詳しく書いていきます

2018年02月

お次は,消滅させる価値が有るフォロワーのまとめです。
ほぼネメシスとビショップ用の記事ですね
一応ドラゴンも消滅持ちですが

①N
3コス 純真の歌い手
4コス ベルエンジェル
5コス ゴブリンプリンセス

ドロソ枠の消滅は,ドロソが少ないリーダーにかなり有効
ゴブプリはどこからでも出てくるので,可能なら消し去りたい

※筆者はロイヤルのベルエンジェルに清き殲滅を打ったことがあります。すぐにお相手の手札が切れました。


②エルフ
5コス エンハンスリーフマン (一ターンだけ)
6コス 完全体ビューティ&ビースト(ほぼ完全体にはならない)

エルフは消滅も破壊も変わらないですね。


③ロイヤル
5コス バルバロッサ
8コス 古の英雄

ほぼほぼバルバロッサのみ消滅が有効
警戒しても仕方ない感はある。


④ウィッチ
2コス ステラから出る者たち
5コス オズ (逆に消滅が裏目になる)
     幻影使いの前のフォロワーたち

ウィッチは消滅が裏目になるかもしれないので,焼けた鉄靴>法典かもしれない。


⑤ドラゴン
3コス スターフェニックス
4コス バジリスクライダー
8コス ウロボロス


バジリスクライダーのために,法典を握っておいて良いのではないだろうか。



⑥ネクロ

2コス アンドレアルフス
4コス 厄災の屍王
     トワイライトクイーン
      骨の貴公子
      カストール
6コス スケルトンプリンス
     漆黒の鎌使い
7コス ダークアリス
8コス 不死の大王
      縁に立つもの

多すぎ。なんとなくだけど,後半まで消滅を温存したほうが良いのではないだろうか。


⑦ヴァンパイア

3コス ファングサーペント
4コス ウァルプルギスナハト
6コス ヨルムンガンド
7コス エンハバンダースナッチ


安易にファングサーペントを消滅させるのは考えものか。


⑧ビショップ
2コス スノーホワイトプリンセス
4コス ペガサスデュラハン

ペガサスデュラハンは何が何でも消滅させたい。


⑨ネメシス
1コス 2/1アーティファクト
2コス フラワードール
3コス オートマタナイト
4コス 4/3アーティファクト
5コス スピネのアーティファクト

ほぼフラワードールのための消滅か

以上

今日の記事の中で,一番大事な情報かも・・・。

次の記事



過去の記事

データで見るpart1

各リーダーpick性能part1

ケアすべきカードpart1

ピックの基本part1

全カード評価part1

細かい記事リンク

ツイッターはこちらから→
@1Hve2GBQEgpHFHO

さっきの記事はちょっとマニアックだったので,次はもうちょっと簡単な内容にしました。

この記事は,進化して+2/2されないフォロワーのまとめです。

①N
エルタ+1/1
ブリキの兵隊+1/1
ランページマンモス+1/1
激震のオーガ+0/0

ランページマンモス+1/1なのはたまに忘れてしまう。



②エルフ
紅弓のエルフ+1/1


③ロイヤル
おじいさんとおばあさん+1/1
先陣の騎兵+1/1
銀嶺の秘剣士+1/1
アックスデストロイヤー+1/1

運営は体力5を取る方法をもっと増やすべき


④ウィッチ

呼び覚まされし禁忌+0/0
エウロペ+0/0
ライトニングランサー+1/1
暴威のゴーレム+1/1
プリス+1/1

ウィッチのレジェンド枠は癖があるなあ



⑤ドラゴン
戯曲の竜剣士+0/0
赤き猛竜+10/10
魔獣の乗り手+0/0
ヒッポカムポス+4/2
ジルニトラ+0/0

魔獣の乗り手は進化で疾走です。


⑥ネクロマンサー
厄災の屍王+0/0
アイシャ+0/0
オディール+1/1
縁に立つもの+3/1

茨の森にたまに突っ込むオディールさん
アイシャはエンハ10で疾走で,ネクロマンス10で進化なので,10ターン目に最低5点は入ります。



⑦ヴァンパイア
ヴァッサゴ+1/1


⑧ビショップ

オデット+1/1
古き守り手+0/0
お茶会+1/1
神殿の狂鬼+0/0

ブリキはNフォロワーなんだってさ



⑨ネメシス

サフィラ+0/3
モートン+0/0
魔鋼の傀儡+1/1
鋼鉄の壊し屋+1/1
ドールユーザー+0/0
機構の弓兵+1/1

サフィラと魔鋼の傀儡はミスしがち



以上






ピンポイントで使えるデータ

データで見るpart1

各リーダーpick性能part1

ケアすべきカードpart1

ピックの基本part1

全カード評価part1

ツイッターはこちらから→
@1Hve2GBQEgpHFHO


本日はピックでも扱いが難しい,冒涜の墓場に関する内容です。
ちなみにこの記事を書く前から、私はそこまでピックしたいカードという認識ではありませんでした。
皆さんはいかがでしょうか?
結論から申し上げますと、この記事を書いたことによって、私は冒涜の墓場を取らないことに決めました

では行きましょう


①基本情報
冒涜の墓場
2コスシルバー アミュレット
効果:ネクロマンス4 相手のターン終了時、ゾンビを一体出す

メリット:単純に2/2の疾走を出せることが強い
デメリット:強制的にネクロマンスを消費するため、ほかのカードパワーが下がる

簡単に言うと、プチ連なる咆哮という感じでしょうか。
基本的に冒涜の墓場を出したら、ネクロマンス4以上のカードは使えない思っておいたほうがいいです
次に、ネクロマンスを使うカード一覧です。


②ネクロマンスを活用するカード一覧

冒涜の墓場

①②を踏まえて、いったん考察を入れます。

③考察1
・レジェンド
まず、1巡目に②で上げた赤文字のカードをピックしたなら、冒涜の墓場はとるべきではありません
理由は単純で、ネクロマンス4以上を使って強力な効果を発揮できるからです。

例)ヘクター →ネクロ8で4×2点処理、一方冒涜の墓場はネクロ8で2点×2点処理 よってヘクター優勢

これはおそらく皆さん納得できるのではないでしょうか?



・シルバー
次にシルバーですが、冥河の導き手一枚ですね。
で、冥河の導き手をピックしている状態で冒涜の墓場をプレイすれば、ただのファイターに成り下がります
レジェンドではなくても、マッドハッターやリュートなどの強力なフォロワーを引き戻すことができるカードなだけに、出来たら冒涜の墓場はピックしたくないですねえ。


・ブロンズ
ブロンズは、表のようになっています。
実はルーキーネクロマンサーとマミーは、ネクロマンス4で冒涜の墓場とやっていることがほぼ同じなので、優劣はつきません。
で、個人的な見解になるのですが、漆黒の剣鬼と冒涜の墓場は併用できると思います。(ネクロ2なので)

もったいないなと特に思うのは、ゴブリンゾンビのバフ効果がなくなってしまうことではないでしょうか
後半のポン置き4/5は結構なプレッシャーになるので。


以上をまとめると、レジェンドおよびシルバーでネクロマンスを使うカードを取っていないなら、冒涜の墓場はありなのでは?という結論になりそうですが、実は、もう一つ考えるべきことがあります。
それは、15巡目で表の赤色カードをピックする確率です。


④確率計算
ここからは、高校数学の確立を用います。
※間違っている可能性がありますので、ご了承ください。
※めっちゃ不安なんで、受験生の方は間違ってたら報告をお願いします。


求めたい確率: 15巡目の4枚のレジェンドカードの中に、一枚でもネクロマンスを使うカードが含まれるか

計算
ネクロマンサーのレジェンドカードは27枚 
ネクロマンサーのカードは重複しない

よって、すべての通り数は、27から2枚ひいて、残り25枚から2枚引く
順列は関係ないので、

27C2×25C2・・・(A)

一枚も表の5枚のカードを引かない通り数は、ほかの22枚から2枚をひいて、さらに20枚から引くので

22C2×20C2・・・(B)

ここから、一枚も5枚のカードを引かない確率は、B/Aになる

つまり、最低一枚は5枚の中から引く確率は1-(B/A)・・・(C)


(A)⇔(27×26/2)×(25×24/2)=27×13×25×12=105300・・・(A)'

(B)⇔(22×21/2)×(20×19/2)=11×21×10×19=43890・・・(B)'

B/A=43790/105300=0.4158・・・

よって(C)⇔1-(B/A)≒0.58

解 15巡目にネクロマンスを活用するカードが一枚でも出現する確率は、58%

ちなみに、淵に立つものを除いた4枚のカードが出る確率は、50%です

どうですか?計算が合っていればの話ですが、結構高い確率だと私は感じます。
つまり、14巡目までネクロマンスフォロワーをすべて避けたとしても、最後に50%の確率で出現してしまいます。


⑤まとめ
以上、①~④を総合して考えると、冒涜の墓場を取るメリットは薄いと私は結論づけます。
少なくとも私は、ピックしません。
それに加えて、ネクロマンサーのシルバー枠は優秀なカードが多いです。

さて、皆さんはどうされますでしょうか?

以上

次の記事



過去の記事

データで見るpart1

各リーダーpick性能part1

ケアすべきカードpart1

ピックの基本part1

全カード評価part1

細かい記事リンク

ツイッターはこちらから→
@1Hve2GBQEgpHFHO

今日は小ネタと言いますか,ピンポイントな記事になっております。
内容は

①潜伏に干渉するカード
②進化アルテア6/6を上から取れる5,6コスカード
③ジュエルトータス3/5を後攻4ターン目に取れる2,3コスカード

以上になっております。
②③は,「なんでこんなピンポイントな・・・」って思うかもしれませんが,個人的にかなり重要な情報だと思います。
では行きましょう。

①潜伏に干渉するカード



この情報は,特にロイヤルに関係すると思います。
シャドウアサシンをいつまで潜伏させられるのか,カエルは処理されるのか等,指標にしてください。
潜伏


総評
不死者やネクロアサシンが消えたと言っても,やはりネクロは潜伏に強い
また,エルフも潜伏には強いですね。
ビショップもアイアンメイデンがあるので,潜伏持ちは注意が必要です。

5ターン目以降は,ドラゴンやヴァンプも処理札を使ってきますね。
潜伏に弱いのは,ネメシスとウィッチでしょうか。
構築での印象そのままですね。


②進化アルテア6/6を上から取れる5,6コスカード


ピック5勝を目指すなら,結構意識したほうが良いアルテアさん。
では,結果です。
※"一応"「上からは取れない」or「確実に取れないかもしれない」けれど,記載しておいたほうが良いと思ったカードを()で表記しています。
※赤文字は,特に有効なカードを示しています。


②-1
②-2

総評
以外だったのがロイヤルに多くのカードがあったことでしょうか。これだけを見てロイヤルが強い,というのはいささか適当すぎますが,それでもアルテアをプレイする際は注意すべきです。
また,エルフの処理能力が高すぎます。
ピックの玄人は「エルフが一番強い」とよく言っていますが,こういった部分が強い理由なのではないでしょうか。
ドラゴンも高スタッツ処理はお手の物ですね。


③ジュエルトータス3/5を後攻4ターン目に取れる2,3コスカード

さて,本当にピンポイントなデータとなっています。
この表を作る中で,もしかしたら3コス3/2フォロワーって2枚くらい必要なのでは?という気持ちになってきました。
では,行きましょう。

③-1
③-2

総評
うーん,やっぱりエルフが強すぎる
もしかしたら,エルフのピック評価を変更すべきかもしれませんね。
ネメシスも安定の強さです。

以上。
5勝を目指すなら必要になるかもしれないデータでした。



次の記事




過去の記事

データで見るpart1

各リーダーpick性能part1

ケアすべきカードpart1

ピックの基本part1

全カード評価part1

細かい記事リンク

ツイッターはこちらから→
@1Hve2GBQEgpHFHO



最後にネメシスです

個人的評価が多分に含まれております。ご注意を。
アティファクトカードを仕込むカードを赤文字にしております。

①レジェンド 評価4以上
レジェンド1


  評価3以下

レジェンド2

②シルバー
シルバー


③ブロンズ
ブロンズ


④N 評価4以上
N1

評価3以下
N2


以上
全リーダーでした。

次の記事


エルフ編

ロイヤル編

ウィッチ編


ドラゴン編

ネクロマンサー編

ヴァンパイア編


ビショップ編

ネメシス編




過去の記事

データで見るpart1

各リーダーpick性能part1

ケアすべきカードpart1

ピックの基本part1
ツイッターはこちらから→@1Hve2GBQEgpHFHO


↑このページのトップヘ